バストの悩み解消、もう悩まないバストアップ法!のTOPに戻る


美容整形とバストアップ 手術の痛みについて

では、気になる方が多いと思いますが、バストアップ手術の痛みはどうなのでしょうか?手術をしたことのない方もいるでしょうから、ちょっと怖いですよね。
それは、耐えられるくらいの痛みなのでしょうか?

中には痛い思いまでして、バストアップしたいと思わない方もいるでしょう。

まず、どの豊胸手術の方法を選択するかによって、生じる痛みのレベルは違います。
手術しても、その日のうちにすぐ帰宅できることもあれば、しばらく入院しなければならないこともあります。

ですから、バストアップ手術がすべて痛いというわけではありません。

例えば、大胸筋下法の手術をした場合、痛みはどうなのでしょうか?この手術後は、しばらく筋肉痛のような痛みが続きます。このため、手術後は、しばらく痛み止めの薬を飲み続けなければなりません。

そして安静にしていなければなりません。家でじっとしていないといけませんから、仕事はお休みしなければなりませんね。家事もお休みしなければなりません。

バストアップの美容整形で大胸筋下法はこのように痛みがありますが、乳腺下法、脂肪注入法で行った場合は、わりと痛みは少ないです。次の日から、仕事も出来るくらい軽い手術です。

ご自分の普段の生活を考え、どうしても家事や仕事を休めない場合は手術の方法も、それに差し支えないように選ばなければいけませんね。自分の希望する方法で手術をした場合、回復まで周囲にかかってしまう迷惑も考えておくべきでしょう。

まとめて会社のお休みが取れるようでしたら、心配ないでしょうね。
関連コンテンツ

美容整形とバストアップ バストアップ手術の費用

そして、バストアップについて、みなさんが気になることは、なんと言っても手術のお値段ではないでしょうか。バストアップしたいけれど、手術をした場合、いくらぐらいかかるのか、不安に思う方もいらっしゃるでしょ・・・

美容整形でバストアップ ヒアルロン酸の注入

また、美容整形でのバストアップ手術ですが、ヒアルロン酸を注入してバストアップする方法もあります。これは、簡単な手術ですし、すぐに大きくなりますが、実は一時的でしかありません。 ヒアルロン酸を注入・・・

美容整形でバストアップ 豊胸手術の基礎知識

大きな胸になりたくて、ストレッチをしたり、筋トレをしたり、食べ物に気を付けたり、いろいろな方法を試している方もいらっしゃるでしょう。胸が大きくなるサプリメントも、続けて飲んでいたが、どれも効果がない、・・・

豊胸手術でバストアップ

バストアップをする方法はたくさんありますが、その方法の一つとして「豊胸手術」と言う方法があります。「豊胸手術」と言うと胸にメスを入れるのですから怖いというイメージを持っていると思いますが、美容外科側か・・・