バストの悩み解消、もう悩まないバストアップ法!のTOPに戻る
「バストの悩み解消、もう悩まないバストアップ法!」トップ >  豊胸手術後のバストケア > バストアップ手術 アフターケアの充実した病院の選択


バストアップ手術 アフターケアの充実した病院の選択

人生の一大決心で、バストアップの手術を受けたにもかかわらず、その結果が悪いケースもあります。希望していた乳房と違って形が悪かったり、触った感じが自然ではなかったり、切開した場所の傷が思ったより残っていたり、いろんなケースがあります。

これらのトラブルを回避するためには、病院との事前相談が重要になります。手術前に、実際の仕上がりは希望通りになるのか、若干違ってくるのか、など納得できるまで話を聞くことです。

傷口がどの程度残るのかも実証例を見せてもらいましょう。自分の体にメスを入れるのですから、慎重になりすぎても構いません。

バストアップのことや、費用のことばかりを考え、手術した後の、アフターケアのことを忘れてはいけません。ですから、病院を選ぶときは、アフターケアの充実した病院を選ぶことも、きちんと考えておく必要があります。

大事な自分の体ですから、万が一の場合、どのようにケアしてくれるのか、病院側からちゃんと聞いておきましょう。手術だけして、あとは知らないなどと言う病院は信頼できませんからね。

手術でバストアップすることは、自分にとっても大きなチャレンジですよね。ひょっとして、人生を変えてしまうような素晴らしい機会になるかもしれません。手術が失敗して、それからの人生を台無しにすることは絶対に避けたいです。

それに、高いお金をかけて手術するわけですから、金銭面でも大損害とならないように、信頼できる整形外科で手術をを受けましょう。
関連コンテンツ

バストアップ手術 手術後のトラブル

また、豊胸手術後に胸や、乳首、しびれを感じることがあるようです。整形外科の手術は、神経に触れないよう、手術をしています。ですから、しびれが発生してしまった場合は、取れるまで、数ヶ月、長くて1年くらいは・・・

バストアップ手術 手術後の体のケア

バストアップの手段として、豊胸手術をすることは、体に異物を入れるわけですから、負担をかけないで手術することは出来ません。人間の体は異物が入ってきたことを感知すると、拒絶反応を起こします。 例えば・・・