夏に絶対に痩せる!ダイエット法のTOPに戻る

骨盤体操によるダイエット

骨盤体操によって歪みが生じている骨盤を正しい状態に戻すことで、下半身太りの解消効果があります。
骨盤は身体を支える要です。骨盤に歪みが生じると、身体全体の代謝が悪くなってしまうのです。
骨盤体操ダイエットのコツは、腰だけを集中的に動かすことです。

一例として挙げると、まず足を肩幅くらいに広げて手を腰に当てます。
腰をひねりながら、ゆっくりと上半身を左右に回していく運動を行います。
意識して深く息を吸い、ゆっくりと吐きながら体を動かします。
これを3回で1セットとし、朝昼晩とそれぞれ3セットずつ行えば、しっかりとした骨盤ダイエット体操になります。

骨盤体操の効果が感じ取れるようになるまで3週間〜4週間かかりますが、習慣化して続けていきましょう。
深く呼吸しながら腰だけを回すように注意し、地道に骨盤体操ダイエットを実践すれば、全身の代謝が促され、脂肪が燃焼されやすくなります。

骨盤体操に成功することで、脂肪燃焼がスムーズにできる体になれます。
背筋が伸びていない人、靴が合わないなどで体の重心がズレ気味だという人は骨盤に歪みやズレが生じている恐れがありますので、自分の生活習慣を振り返って、該当しているかどうか考えてみてください。

いつまでも若々しく健康でいるために、骨盤ダイエットを上手にとりいれて見方につけていきましょう。

関連コンテンツ

下半身を引き締める骨盤ダイエット

引き締まった下半身になりたいのに、どれだけダイエットをしても結果が出るのは上半身ばかりという方は、骨盤に歪みが生じている可能性が考えられます。 骨盤の歪みは、出産や履きにくいハイヒール、長時間足・・・

下半身ダイエットと有酸素運動

下半身ダイエットの基本的な考え方は、下半身に蓄積されている脂肪を効率よく代謝するということです。 脂肪燃焼には、有酸素運動に積極的に取り組むダイエット運動がおすすめです。 有酸素運動とは、ウォ・・・

下半身ダイエットのポイントは新陳代謝

下半身ダイエットは身近な生活習慣を見直すことから始まります。 冷え性体質のために体内の代謝が悪く、そのために脂肪が定着しやすくて下半身がふっくらと見えるという人も少なくありません。 湯船に浸か・・・