外反母趾ケア・外反母趾予防ガイドのTOPに戻る


外反母趾対策に効果的なグーパー運動とは

外反母趾を少しでも治していく為にグーパー運動という足指の運動が効果的だと言われていますが、最初は皆すぐに出来る訳ではなさそうです。足の指をグーの状態にする時ですが、ただ指を曲げるだけではお遊戯している状態と一緒なのであまり意味はありません。

足指を曲げる時には、指を曲げると言うのではなく、指の付け根にある関節から思いっきり曲げる事が良いと言われています。ただ実際にやってみるとなかなか難しくて出来ないと思いますので、少しずつやって慣れていって下さいね。

次にパーの運動ですが、これもただ指を開くだけだと意味がありません。指を思いっきり開いて、指を反らさない様にする事。それが大切となります。外反母趾になる人は足の裏にある筋肉が弱っている場合が多いです。

最初の内は足が攣ってしまうかもしれませんが、繰り返し運動をやっていると段々攣らなくなってきますので、頑張りましょう。

最初は足指だけでグーパー運動をやろうと思っても中々出来る物ではありません。最初は手を使ってサポートしながらやっていき、段々コツが掴めるようになったら足指だけでグーパー運動をする様にしましょう。
手を使って足指を曲げる時には痛みが限界だなと感じる所まで曲げる様にしましょう。そうじゃないと足指の可動範囲も広がらなくなりますので頑張ってやりましょう。

やる回数は10回1セット、1日3〜5セット程やる様にすればいいのではないかと思います。頑張りましょう。




関連コンテンツ

外反母趾を治すポイント

外反母趾には足の痛みと関節の変形がありますが、これを治す為にはなんと言っても中足関節を固定すると言う事が基本的に挙げられます。 よく医療機関や市販などである外反母趾用のサポーターに関しては昼間の・・・

外反母趾治療にホーマン体操

外反母趾はとても辛い症状です。その外反母趾の治療法として有名な体操に「ホーマン体操」と言う体操があります。 やり方ですが、最初に準備するものとして幅があるゴムバンドを用意しましょう。無ければ普通・・・

外反母趾におすすめの運動療法

外反母趾を治療する為の方法として運動療法と筋肉を運動させると言う方法があります。 運動療法には自動運動と言って関節を適切な筋肉を使って動かす方法(つまり自分の意思で筋肉を動かす方法)と、他動運動・・・