外反母趾ケア・外反母趾予防ガイドのTOPに戻る
「外反母趾ケア・外反母趾予防ガイド」トップ >  外反母趾の方の靴選び > 外反母趾予防の為の靴選びのポイント


外反母趾予防の為の靴選びのポイント

外反母趾を予防する為には靴を買う時の選び方と言うのも非常に重要なポイントになると思います。このポイントを頭に入れて自分に合うような靴を選ぶようにしましょう。

外反母趾と言うのは親指が小指側に曲がってしまうと言う病気の事です。外反母趾になる原因は色々ありますが、二次的な要素としては普段履いている靴に原因があるのではないかと言われています。その靴をどんな物にするかによって外反母趾を予防する事、悪化を防ぐこと、悪化させる事が出来ると言う事になると言うのです。

良い靴と言うのは値段が高い靴と言う事ではありません。値段が安くても高くても自分の足に合った靴を履くと言う事が大切になるのです。ですから靴を買う時には見た目だけではなくきちんと履いてみて自分の足に合う靴を買うようにしましょう。

ポイントとしては靴の長さがあります。ぴったりの長さの物を買うよりは少し長めの物を買う様にしてみましょう。靴を履いてみて指を踵に入れてみて下さい。指が1本余裕で入る様な感じの大きさが目安だと思います。きつめの物ではなく少し全体的に余裕があり締め付けられない物を買う様にしましょう。

次に爪先の部分が内側を向いている靴を選ぶ事も大切です。外側を向いていると外反母趾になってしまう可能性が高くなりますので、内側に向いている靴を買う様にしましょう。またヒールも高過ぎない物の方が、足が前の方に滑らずに済みます。

以上の様なポイントを考えた上で靴を買う様にしてみましょう。

関連コンテンツ

外反母趾予防のための靴の選び方

外反母趾になる一番の原因となるのは足が弱ってしまう事が原因みたいなのですが、その次に影響する原因としては靴が関わる様なのです。ですからどう言った靴が外反母趾にならないような靴なのかをきちんと把握した上・・・