ほくろ 気になる「ホクロ」の位置と除去法のTOPに戻る


気になる「ほくろ」とコンプレックス

人には外見のコンプレックスというのが一つや二つ必ずあると言います。誰もがもつコンプレックスは他人にとっては気にならないことであっても、自分としては非常に気になってしまうのです。

また、そのコンプレックスのせいで性格が暗くなってしまうなど、精神面にも影響をきたすそうです。コンプレックスは人によって違いますが、例えば肥満体系に対してであったり、女性に多いのは目が一重なので、大きな二重まぶたに憧れるといったような悩み、男性は頭皮のことなど・・例をあげたらキリがないくらいです。

コンプレックスを解消するために女性はお化粧をしたり、努力をして改善をしたりするわけですが、例えば人間誰しもが持っている「ほくろ」。

ほくろは気になる人もいれば、非常に気になって仕方ないという人がいるとおもいますが、その違いはほくろの位置に関係するようです。位置以外には大きさや色味も関係するでしょう。

現代では整形外科などで、除去する方法がありますよね。そしてほくろを除去する人はすごく増えているそうです。確かに、ほくろは基本的に黒褐色ですから、皮膚の肌色に黒色の点があることによって目立つということもありますし、場所によっては他人からはほくろ以外のものに見えてしまうことだってあります。

そう考えるとほくろはないほうが見た目の問題で綺麗だという概念がきっとあるのかもしれませんね。

みなさんは自分のほくろを気にしたことはありますでしょうか。
関連コンテンツ

ほくろ占い

ほくろを除去する前に人相学や占い的に良いほくろなのか、悪いほくろなのか確認してから除去するという人も中にはいるかもしれませんね。ほくろ占いという占いは実際にあるようです。 あたるのかどうかは不明・・・

青いほくろ

ほくろは表面的に黒く見えるものが一般的でありますが、青く見えるほくろもあります。それは皮膚の不快ところでメラノサイトが増殖すると青く見えるほくろができるそうです。 それを青色母斑と呼びます。私た・・・

ほくろの原因

そもそもほくろができる原因とは、紫外線の影響や、刺激などによって細胞が活発になってしまうなど色々な理由があります。 元々はほくろも皮膚ですので、肌色だったわけですが、それがメラノサイトによって黒・・・