家計簿見直し 出費切りつめ大作戦のTOPに戻る

生活費を徹底的に見直そう!

最近よく不況不況といわれていますが、実際に給料が減った方もいます。ボーナスも減ったという方もいます。こうなったら生活費を徹底的に見直してみて無駄だと思う部分はとことん改善して節約しましょう。

水道光熱費だってコツコツと地道に節約を心がけることにより、数字に反映されてきます。そうすれば節約が楽しくなりますよ。特価品やタイムセールのものを買うのはいいのですが、安いからとたくさん同じものを買っても結局捨ててしまうということにもなりかねません。必要な物を必要な分だけ買うようにしましょう。

スーパーを何軒かハシゴしてタイムサービスや特価品が売られているスーパーを探してみましょう。同じ商品でも値段が違ったりします。だったら安いほうを買わないと損ですよね。

最近では、スーパーのチラシがインターネットでチェック出来ます。自分の住んでいる地域のスーパーやデパートを検索すればそのスーパーで安い、特価品の値段が紹介されています。毎日チェックして必要なものが安く売られていれば買う!というようにすれば絶対食費が節約出来ます。これを利用して食費が4000円以内に抑えられたという人もいました。

ネットでのお買い物は送料かかるからちょっと...と思っている方もいると思うのです。送料は3000円、5000円以上買えば無料というお店もありますし、20%offなどの割引商品が結構あります。アマゾンの場合は、1500円以上買えば送料無料ですよ。しかも普通よりも安いです!!

毎日の買い物ですから、やはり一円でも安く買うことが節約に繋がります。コツコツがんばりましょう!
関連コンテンツ

生活費の節約は、予算を決め袋分けを!

一ヶ月の生活費を袋分けしてみましょう。しかし多めに設定しても節約には繋がらないので、必要最低限の予算で袋分けしてみましょう。 まず固定費の袋分けです。袋分けするときには、一万円札を何枚も1000・・・