昔から伝わる生活の知恵  おばあちゃんの知恵のTOPに戻る


胃にやさしい、胃に効く生活の知恵

なんとなく胃の調子が悪い、胃がムカムカする、胃がもたれてスッキリしない、というような時、薬に頼ってしまう前に試していただきたい「おばあちゃんの知恵」をご紹介します。

特別な材料などは必要ではありません。どれも、今家の中にあるもので大丈夫です。
医食同源という言葉もありますが、昔の人は、生活の知恵として、そういうことを知っていたのですね。

・ハチミツ
ハチミツは胃の炎症を和らげ、胃のなかに膜をつくり、食事の時に胃の粘膜をガードしてくれます。朝目覚めた時、胃の調子が悪いと感じたら、スプーン1杯のハチミツをなめてから朝食をとってみてください。

30分くらい間隔を開けたほうが効果的です。

・昆布
消化不良や胃もたれの時には、適当な大きさに切っただし昆布を、そのまま10回ほどかじってみてください。

胃酸の分泌が促進され、胃の調子が回復されるといわれています。

・大根おろし
食べ過ぎによる胃もたれには、大根おろしが効果的です。スプーン3杯ほど食べてみましょう。大根に含まれているジアスターゼというでんぷんの消化酵素が、消化を助けてくれます。

・にらの味噌汁
にらに含まれているアリシンという成分は、ビタミンB1の吸収を促してくれるため、整腸作用があります。飲み過ぎて二日酔いの朝などにもおすすめです。

・卵の殻
きつね色になるまでよく炒めた卵の殻を、砕いて粉状にします。
小さじ1杯を白湯で溶かして飲みます。
関連コンテンツ

知っておきたい家庭の医学

日々の体調管理や、急なケガや病気への対処法にも生活の知恵は生きています。「おばあちゃんの知恵」として昔から知られている民間療法ですが、知っておくといざという時に役に立ちますよ。 ★口内炎にハチミ・・・

使える「お酢」の汚れ落とし効果

洗濯をするときに、お酢を使う、意外な生活の知恵をご紹介します。お酢はどの家庭でもある食品で、これはいわば昔から知られている「おばあちゃんの知恵」です。 また、安全な食品ですのでアトピーなどで化学・・・

家の補修 手軽にできる家の補修方法

家の補修というと、専門の業者に頼まないとできないと思いがちですが、ちょっとしたことなら自分で十分直せます。できないからと放っておいて、ダメージを大きくしてしまうより、自分でできることは早めに直してしま・・・

おばあちゃんの知恵〜洗濯編〜

洗濯をするときに覚えておくと便利な、簡単な生活の知恵をご紹介します。 昔から知られている「おばあちゃんの知恵」と同じで、家庭にあるものですぐに出来るものばかりですので、是非お試し下さい。 ・く・・・

おばあちゃんの知恵〜家庭の医学編

「医者に行くほどでもないけど、この不快な状態を何とかしたい!」という時のための生活の知恵をご紹介します。 『おばあちゃんの知恵』として昔から知られているものですね。 ●鼻づまり ねぎ科の薬効・・・

おばあちゃんの知恵〜お掃除編

掃除のときに役立つ生活の知恵をご紹介します。 特別な道具や洗剤の必要のない、いわば「おばあちゃんの知恵」です。 ・窓ガラスには新聞紙 窓ガラス専用のクリーナーもいろいろ市販されています。 ・・・