収納下手解消 !住まいの整理収納裏ワザのTOPに戻る


なべやフライパンの上手な収納法

フライパンの整理収納は仕切りラックなどを使用して横向きに立てた状態で収納すると比較的場所も取らず、重ねて収納するよりも衛生的です。そして取り出しやすいのが最大のメリットでもあります。

フライパンを重ねて収納すると一番下にあるフライパンはどうしても取り出しにくいので自然に使用頻度が落ちますので、使用しないまま劣化していきます。これではせっかく購入したのに出番が少なくなってしまってもったいないですよね。

台所の整理収納はいかに取り出しやすく、そして面倒なしまい方が原因で使用しなくなってしまうキッチン用品を減らすかというのがテーマでもあります。フライパンについてはぜひ見直して行ってみましょう。仕切りラックについてはそんなに金額も高くありませんので、安心して購入できます。

次はなべの収納です。なべはどうやって収納していますでしょうか?重ねていますか?それとも何か利用して収納していますか?なべもフライパンと同様、重ねて収納すると結局一番下のなべが使用頻度の少ないなべになってしまうのと、やはりなべの底が下のなべに直接触れるのであまり衛生的ではありません。

そしてなべの場合は高さが必要になってきますので結構かさばってしまいますよね。
なべの収納の場合は空間を二つに分けるような棚を用意し、上下になべを置くと1つ1つが取り出しやすく、衛生的です。

なべのふたはこのとき仕切りを利用して横に立てた状態で別の場所を利用してもいいですが、ふたを閉めた状態でなべを保管してもよいですね。
関連コンテンツ

食器棚の整理収納術

整理収納でコツがいるのが食器棚ですよね。食器棚はお皿、コップ、お茶碗、どんぶりなど・・用途が違う食器がひとつのお部屋に集合しているわけですから、整理収納のテーマとしては非常に頭を悩ませる場所であります・・・

台所の整理収納術

それでは主婦の方に役立ちそうな台所の整理収納方法を紹介していきたいと思います。 主婦が毎日お料理を作る場所である台所。台所はそれぞれの家庭が一番出やすい場所でもあります。 どんなものを食べてい・・・